ブログ

2015.03.30

新感覚アクセス解析Ptengine

このアクセス解析の売りは何と言っても「ヒートマップ」です。直感的、視覚的に判断できる「 ヒートマップ 」は、Google Analyticsなどのアクセス解析と共に使用することで、より明確な気付きや情報を得ることが可能になりまました。

私は無料版を使用しているのですが、今回は「流入元」を見てみます。

 

流入元を見た

まず気づいたことは、ソーシャルのとこに表示されるのですが、質問サイトの回答にリンクされたリンクからの流入が多いこと、リンクされるのは運の要素もありますが、基本的には良い記事を作っていればリンクされることもあるのではないでしょうか。

また、サイドバーの広告からの訪問もありますね。だいたいの管理サイトにこのサイトの広告を貼ってあるのですが、多少効果があるようです。どんなページを宣伝しているのか、内容がおもしろ系でインパクトのある画像があるのもです。その画像を広告にする方法です。画像の下にタイトルを文字リンクすることもコツです。テキストリンクはクリックされやすいって一番言われてるから。以上

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

運営体制

20141027日開始。

数名の契約したライターさんからの記事を掲載しています。サイトの運営・管理は 斉藤ジャーナルがしております。

フィード

モバイルサイト

ページの先頭へ