ブログ

2015.02.03

広める価値あるアイデア 神は右脳にいるか

 テイラー博士は脳の研究者でありながら、脳出血を経験し、生還したすごい人。

彼女は後に、その時の体験は私に老子の思想を理解させたと言いました。ニルヴァーナ、人智を超えた領域が右脳にあったと。その原始的であり非現実的な右脳の作り出すイメージは、ヒトが描いていた神と呼ばれるイメージに近いものではないでしょうか。

左脳が支配していた機能が停止し、右脳が左脳の支配から解放されたとき彼女に起こったこととは。是非御覧になられてください。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

運営体制

20141027日開始。

数名の契約したライターさんからの記事を掲載しています。サイトの運営・管理は 斉藤ジャーナルがしております。

フィード

モバイルサイト

ページの先頭へ